汎用インバータ用 正弦波フィルタ SWFシリーズ

インバータ出力電圧波形で
お悩みはありませんか?

ニシテイが、インバータ出力電圧の
正弦波形化について
総合的にサポートします!

正弦波形化のサポートは(株)ニシテイにお任せください!

お気軽にお問い合わせください。

〒806-0011 北九州市八幡西区紅梅2-1-1

インバータ出力電圧の正弦波形化には
SWFシリーズ!

SWFとは?

SWFは正弦波フィルタ(Sine Wave Filter)の略称です。
インバータ部のIGBTでの高速スイッチングにより、PWM制御 された電圧波形は矩形状の波形となっています。
SWFは、この矩形状の出力電圧波形を正弦波形に変換します。

SWFの原理

SWFはローパスフィルタの技術を利用しています。
PWM波形から高周波成分(パルス)の大部分を取り除くので、 インバータのモータ電圧波形を正弦波へ近づけます。
これにより、サージ電圧を抑制してモータの長寿命を実現します。

現場に応じた選定が容易に行えます!

選定例

①電源電圧、周波数は?

400V、50Hz

②モータの全負荷電流値(A)は?

135A

③インバータのキャリア周波数は?

4kHz以上

選定は、「SWF0055KW434K」

さまざまなご要望に対応可能です!

電源電圧が200Vクラスも見積りOK!

インバータのキャリア周波数2kHzも見積りOK!

モータの運転周波数が60Hz以上でも見積りOK!

その他、ご要望があればお聞かせください!

SWFのおすすめ用途

  1. モータ端子部(入力巻線)に掛かるサージ電圧を抑制する場合。
  2. インバータとモータ間のケーブルが長い場合。
  3. サージ耐量が低い、既設モータをインバータ化する場合。
  4. インバータとモータ間に昇降圧トランスを設置する場合。

事例のご紹介

説 明

モータを集約し接続する事で、SWFの台数を削減できます。

例)インバータ1台に集約されたモーター:3台(110kW×3)にSWF(330KW相当)1台を設置し、モータへサージを抑制した正弦波形を提供します。

メリット ベルトコンベアなどの複数モータを同時に制御する場合など。

長距離ケーブルやモータの絶縁保護が必要な場合に!

ポンプ用、ベルトコンベア用、昇降圧用 など

正弦波形化のサポートは(株)ニシテイにお任せください!

お気軽にお問い合わせください。

〒806-0011 北九州市八幡西区紅梅2-1-1

会社概要

当社は、1953年より金属抵抗器の開発に着手し、この道一筋に研鑽を重ねてきました。1965年にVシリーズ抵抗素子で特許を取得して以来、各大手重電機メーカー・造機メーカーでご好評を得ており、永年にわたる採用をいただいております。その後も抵抗器における顧客の増大やインバータの登場など、ニーズの多様化・変化にも対応して参りました。近年はワイヤハーネス・電源品質改善機器分野など、抵抗器に留まらない新ビジネスにも参入いたしました。そこで、社名を「ニシテイ」と改め、更なる発展を期しています。

会社名 株式会社ニシテイ
設立 1945年10月
資本金 4,105万円
代表者 取締役社長 三藤伸一
従業員数 114名
本社・営業所

【本社・九州営業所】
〒806-0011 北九州市八幡西区紅梅2-1-1
TEL(093)631-4131

【大阪営業所】
〒532-0011 大阪市淀川区西中島6-2-3
第7地産ビル305号
TEL(06)6304-5519

【東京営業所】
〒359-0021 埼玉県所沢市東所沢1-28-23
TEL(04)2944-0201